自然と共に(タイにてパーマカルチャー暮らし11日目)

今日は大人たちだけで水道を引きに行きます。なのでランチタイムは母ちゃんチームのみ。私がキッズを見て、キッチンは奥さんに任せて。これはどの国も一緒ですね。子どもが小さいと、1人じゃ手が足りません。子どもたちはすっかり仲良し、村長さんちのこ、ジョン君も兄弟みたいです。3人で崖登りしたり、稲わらの束に乗って、鳥の巣で帰ったばかりの雛のようになったり笑、真っ黒になって遊びます。食事後、私たちが部屋に戻った後も、奥さんがトイレに行きたくなると、見ててー、とジョンくんちから大きな声で呼ばれます。森の中に声が響き、イエースと言いながらかれのうちにむかいます。返します。でもこんなに腹の底から声を出すこともないのですごく気持ちがいい笑。

 

   昼ご飯を済ませ、シエスタ。バナナを焼いて楽しい火遊び。と、みそぎのような水シャワーの時間を迎えます。夜は寒いのでお日様のある時間に浴びて、日なたぼっこ。自然の恵みが身体に染み渡ります。コユだけは今日から羨ましい温浴。洗濯たらいに水を張って太陽熱で温めてみました。たまたま黒かったたらいが大活躍。昨日まで号泣タイムだったのに、1人で、セクシーな格好してリゾート気分。いいなあー。。。。

f:id:yurukkosae:20161218125736j:image

 

   そして夕飯もまた分担して準備します。もう1人赤ちゃんが欲しいって毎日言ってる大ちゃん、本当に子煩悩によく見てくれて遊ぶのも上手。コユには厳しいのにね。帰って来た村長さんがそんな3人を見て嬉しそうに笑います。

今夜は トムヤムスープの麺。酸っぱくて辛くて美味しい。ノンMSGだし、ありがたい。
子供達もよく食べます。きっと大ちゃんたち、どこの国でも生きて行けるな。今日もありがとう!

 

    うちで果物の皮をむいて下にバシバシ捨てます。分解を始めてくれるので一週間後には茶色くなり目立たなくなります。ここに先週投げたパインの皮が隠れてます。

f:id:yurukkosae:20161218125811j:image

    ご飯を食べるココナッツボウルを作ります。ココナッツミルクを作った後のからで。

f:id:yurukkosae:20161218125918j:image

     今日の大ちゃん、絵を描いてます。「たくさん書きたいけど一枚に時間がかかるなあ」というので、「明日描いたら?」と声をかけます。すると 「1分ごとに景色が変わるの。。だから今描きたい! 」「そうだね、自然の中に同じ景色はひと時もない、わたしもそう思うよ。」

f:id:yurukkosae:20161218125856j:image