型紙からお仕立て。

お友達が頼んでくれたブラウスをハーフリネンお仕立てしました。

本当はリネンよかったのだけどお友達と話して予算の関係でハーフリネンに決まりました。

とは言ってもこちらは試作がとっても可愛くできたのでこちらでよければ譲ろうと思ってこれから相談しようと思っています。

大きく開いた襟元と、垂れ下がった脇の裾が可愛いブラウス。

f:id:yurukkosae:20190609074449j:image

 

お友達が気に入っていて使っていたものを、ほつれてきてしまったのでおしたてしなおしてほしいとおひきうけしたものでした。

五郎さんの奥さんが起こしてくださった型紙で、今までの経験を盛り込みまくって手順を考え縫い合わせて行きました。

脇の部分がほつれやすいと聞いていて、お友達からお借りしたのに袖を通して見たら、わたしも気になったので、脇下に布を足して動きやすくアレンジ。

以外にもこのアレンジが検索に出てこず、素人のオリジナルではありますが、小さな娘ちゃんを抱っこするお友達には使いやすいのでは?とおもっています。

気に入ってくれるといいな。

 

こちらはちいさなむすめちゃんに。

わたしが作って残った生地がこの小さな服にぴったりだったのです。

90センチのドルマンプル、この大人っぽい感じがなんとも可愛くて、お友達に手渡すまでお部屋に飾ってあります。

f:id:yurukkosae:20190609075127j:image

 

洋裁学校には敵わないけど、自分の経験を積み重ねて、どんな生地が自分が好きなのかがわかるようになってきました。

たのしいなあ。

作らせてくれてありがとう😊