私の時間。

  子どもの頃から、1人ででいるのってかっこ悪いっておもってました。学生の頃は1人でお昼を食べるときは、誰にもみられたく無い、って気持ちでいました。でも今は思います。

 

   1人になる時間ってとっても大事。自分をしっかり感じて、自分がどうしたいのかを中心に動くために。

 

   赤ちゃんの頃から個を尊重してもらって育ってる我が子たちと私との違い。自分の時間を大切にできる我が子と、1人になると不安になっていた私。子どもの頃の環境ってすごく大切だと感じます。

 

   あなたはあなたでいいよ。そういう安心感の中育つ子は、小さな、小さな頃からいろんなことに挑戦します。そうしていろんな経験の中で、自分のことを知り、人の気持ちも感じ日々を積み重ねていくのでしょう。

 

    コユはわたしが怒り出すと言ってくれます。「ママ、コユがいるから大丈夫!!」と背中を撫で撫で。そして疲れてイライラしだすと、「自分が行きたくて行ったんでしょう。」と。

 

    感じることも表現も柔らかいのです。この柔らかさを潰したく無いな。そしてわたしも柔らかい大人になりたいな。

 

   わたしはまだふと、友達を作ろう妄想がやってくることがあります。でもこうして整理してみると、わたしにはもう十分。家族と何人かのお友達がいるから。心の平和にはもう十分。その分、時には子どもたちを旦那さんにお願いして1人の時間、自分だけを感じる時間をもったらいい、そう今、感じ直しています。

 

   さてと久々の更新。色々作りました^_^

わたしのワンピース。目指すは上下3セットの服で暮らすこと。理由は片付けが苦手だから。今は作る練習中だけど、一作目の服たちが着れなくなる頃には、お気に入りの生地と形で作れるようになるといいな。作ってみて思うこと。縫った裏の部分、既製品のように裏の始末まで綺麗にできてないけどそれでも着るには十分だってこと。そこまでやる必要もないのかなって感じています。そんなことから自分で暮らしを作る上で完璧にできることなんて何もないんだなって感じます。

f:id:yurukkosae:20170730073317j:image

 

 

 

むすこっちのズボン。記事が足りなくてわたしの古着を足しました。

 f:id:yurukkosae:20170730073324j:image

 

帽子。わたしのと大ちゃんの。

f:id:yurukkosae:20170730073755j:image

コユの。コユのは大ちゃんとコユのちいさくなったジーンズを使ってます。後ろのリボンは日除け。というよりダニ避け、笑笑。

f:id:yurukkosae:20170730073913j:image

f:id:yurukkosae:20170730073917j:image

 

 

 

あとは小物。娘ちゃんの髪飾りを作ってみたかったの。ワンピースのブローチにもなるな^_^。こういう手仕事っていいなって思うので、ワークショップしよう。

f:id:yurukkosae:20170730073956j:image

そんなこんなな日々。