読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の日々。

    雪解け水で満たされた水路に ふきのとうが顔をだした。

    ああ、きれい。昔みた尾瀬沼水芭蕉みたい。

   

    これをきれいって思える自分の心に 嬉しいと思う。

    それに気づけたこと。そんな自分にありがとう。

     支えてくれるみんなにありがとう。

 

    世界の絶景も見てみたいけど、私も持っているなあ。

    私の絶景。

 

    人のみる世界を羨ましがらない。そうなった私は、私でもう十分ですよ。

    ありがとう、私〜!

f:id:yurukkosae:20170423050209j:image

 

    今日もぷくぷくお醤油ともろみと白味噌と研究中の甘酒が発酵してます。あ、ついでに今日は天然酵母米粉パンケーキにトライしようとこちらも発酵中。お米があと5合しかなくてね。届くまで残り4日。買うこともできる。けれど、あえてやめてみようとこうしています。

 

    私たちは当たり前にたくさん食べさせてもらってる。戦時中はそうじゃなかったよね。今でも食べることに苦労してる国の人がいるよね。って自問自答。私たちだけがこんなにいくらでも食べれるのかもしれない。それに気づいたから、知ってみるチャンスかもしれないと思ったんです。食べるものが少ないってどういうことかを。いつも本当にお腹が空いて食べ物をいただいていたのかを。

 

    毎食お雑炊にしたら温まるし腹持ちも良くて。家族で囲むお雑炊は確かに量は少なくても豊かです。幸い、梅干しも、お塩も作りかけの白味噌もあります。今度は何味〜って、子どもたちと決めることが楽しい。

 

    こうしていつもより食べる量が減ったことは身体にとってどんななのかな。少なくとも食事のメニューには迷わない笑笑。家族で囲む、重湯多めであっつあつをフーフ言いながらいただくことで、結構満たされるということがわかりました。そして夕飯前には伸ばすご飯も減るからみんなで研究中の甘酒をぐいっと。こう書いてみるだけで、戦時中と比較にならないくらいいい食事はしてるけどごめんなさい。けど、こうしてみたら想像できることがきっと増えると感じています。

 

    ストーブの上には、お味噌汁になるのを待つお野菜の入った鍋。待つことの苦手な私を、待てるようにこの人たちに育ててもらってるのかもしれません。私も発酵中〜!

 

    今日は抹茶の米粉パンケーキ。天然の色って本当に美しい。自然って豊かですね。

甘酒がまだできてないからお砂糖の代わりに麹をそのまま入れてみました。BPも少しずつ減らしていきたいから天然酵母にトライ、今日も研究です。

 

    This is rice powder pan cake with green tea.This is break fast.

f:id:yurukkosae:20170423044713j:image

 

そうそう昨日金山寺味噌風も仕込んだんだっけ。おナスも時期ではないしね、大根でね。塩漬けも3時間しかしてないからね、日持ちもしないと思って、時間を先送りして早めに浸かるようにするために、お醤油でつけてみました。だから金山寺風。待てる人になりたいと思うけど、こういうのもたまにはいいかも。

I made famented vegetables.

 f:id:yurukkosae:20170423045103j:image

甘酒〜。炊飯器を使いたくなくてね。炊飯器で使った甘酒は甘くなるけど、べったり甘くなる。少しずつ使えていいのかもしれないけどね。あれは電化製品だからなのかなあ。。

 

うちは冷蔵庫もないからこのくらいの量を毎日作るのがちょうどよかったので、この方法で研究中です。できればもう少しだけ甘くしたいな。

I made famented rice drink.This is made from koji.The taste is natural sweet .This is also medicine.

f:id:yurukkosae:20170423045454j:image