帰国へ。(タイ暮らし84日目)

家族で過ごした   今日は出発の日。最後の朝ごはん、ピュアさんのご飯は絶品です。マンビーンのスープとおかゆ。パパイヤ。毎日食べたパパイヤも食べおさめ。ありがとう、サハイナンの森。家。

 

   できた畑にもお別れを告げ、みんなに水やりをたくします。村長さん流パーマカルチャーの畑は植物それぞれが助け合うようにタネを混ぜて植えます。ロンビーン、セサミ、きゅうり、パクチー、スイカ、かぼちゃ、わさび菜。。。大きく育ってみんなを笑顔にしてくれますように。

f:id:yurukkosae:20170303073821j:image

 

   朝食後、一緒に過ごした仲間と写真を撮ります。

f:id:yurukkosae:20170303074240j:image

 

   ありがとう。家族のような仲間たちです。村長さんちのジョンジョンは我が家のかわいい末っ子。可愛い弟です。鍬やナタを持って大ちゃんが追いかけられ必死で逃げトレーニングした日もいい思い出だね笑。ジョンジョンは小さな橋から落ちたり、コユは可愛がって遊ぼうと誘うのにズンズン進んでしまう大ちゃんのフォローをしていつだってジョンジョンの足取りに合わせてくれていました。みんなで切磋琢磨、育ちあって笑いあった日々。

f:id:yurukkosae:20170303074717j:image

 

   大ちゃんには鶏も家族です。時々鶏小屋に遊びに行くほどの仲でしたから。

 

   そうそうここで気づいたこと。家族で楽しく過ごしていると気の合う家族とすごくいい関係になれるのだと知りました。だから家族同士思い合える。村長さんちともフレンチファミリーとでもそうでした。だから知らないうちに助け合えているのです。時々ジョンジョンを預かる我が家、コユと大ちゃんの喧嘩を見守ってくれる村長さんたちとフレンチファミリー。昨日の火事では自分の命がまずは優先ではありますが、お互いの家族を思って必死で最善を尽くし、きっとその思いが通じたのだと思います。

笑いあって楽しんで、その土台には安心がありました。お互いを思いあってる安心感。改めてじっくり感じました。素敵な時間をありがとう。

 

    来年くるよー。すぐだね。と村長さんと、タイ語と日本語の勉強しあおうね。来年またここで待ち合わせだよ。とフレンチファミリーと、次はあなたのファームに行くねというともちろん!とピュアさんと。ここで過ごして時間はもう私から切り離せない大事な私の一部になりました。本当にありがとうございます。