読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こゆと大ちゃんの生き方。

トモエがお休みになって、うちですごすことが多くなってしまったけれど、今日は久々の雪。午前は旦那さんが家庭教師だったので、午後からみんなで少しだけ出かけました。これで最後かな。久々の吹雪、わずかな時間でも雪が積もる。 私は趣味の雪断熱のための…

我が家の畑、始めました。

久々にフィールドへ。実家に帰ったりしていたから、恋しかった山。久々に行ったフィールドは春の気配。端境期と買い物回数減少により、ふと気付きました。自分でできることをやってみようと。 そんなわけで、自分ちで食べ物を育ててみようかと。フィールドか…

腸内細菌の声。

大ちゃんのお誕生日プレゼントに二人でデートに行きました。ご飯と温泉が希望だったので、車を運転できない私が選択したのはホテルの日帰りプラン。ちょっと豪華ですが、移動を考えるとこの方がスムーズなのです。そんなわけで久々にホテルでバイキングでし…

八百屋さんで買い物。

久々に買い物へ。先週、3ヶ月ぶりにスーパーに行って、プラスチックバックの使用量に改めてびっくりしました。野菜はほとんど袋に入っているし、キノコはプラのパックを使用。納豆はそれに帯までついてる。 サハイナンで竹の籠を持って買い物に行っていたの…

冷えの改善。人間の身体の力を信じること、観察すること。

帰って来て1週間。大ちゃん久々の風邪からくる喘息。浣腸してバッチフラワーレメディーのんで背中をさすって様子を見ています。金曜日から喉が痛いと言い始め、土曜日は辛いよう、と言いながら過ごしたものの、浣腸と漢方で様子を見つつ、私が心穏やかに付き…

普通の日々

今日は久々にお世話になってる自然療法のクリニックへ。札幌に帰って4日、毎日雪断熱のための雪積み上げをしております。1日2時間。去年と一昨年は雪の中に出るだけでヘトヘトだったのに今年は体の芯が暖かくて30分ほどで汗がかけるのです。こうなってみて初…

食材のストックをやめてみることにしました。

帰って来ました、札幌。帰って来た次の日からフィールドにて雪はね、生活。ありがたいことに今年は暖かい。身体が全然辛くなくてありがたい。まあ、こんな感じではありますが。 まずは雪はねとフィールドの小屋を雪断熱のために、雪で覆います。やり始めたら…

そして札幌へ。(タイ暮らし日記最終日)

明け方5時に仁川空港に到着。トランジットして待合の椅子で寝ます。そして七時、朝ごはん。キムパを食べました。玄米を使って無添加で作ってくれているみたいで、3本買ってみんなでいただきます。 そしてひとしきり遊んで飛行機へ。ここまでくると日本人がい…

浦島太郎の私。(タイ暮らし日記86日目)

今日はいよいよ国際空港。3ヶ月もここにいたのですっかり浦島太郎。そして去年もでしたが、森にいる間はなぜか札幌ライフが想像つかないのです。帰ったらどんな暮らしするのかな、どんなことしたいのかなー、私。少なくとも忙しく暮らすことだけはしないだろ…

シティとはいえ、微笑みの国。豊かさってこういうことなのかな。(タイ暮らし86日目)

今日はいよいよバンコクに向かいます。タクシーでナーンの空港まで行って、そこから飛行機でバンコクへ。 最後の朝マーケットで恒例のチェンマイソーセージとチリとカオニャオを買います。あと枝豆も。市場のおばちゃんにも来年またくるよーと伝え出発。あり…

暮らしは学び。今日から二泊三日の旅。(タイ暮らし85日目)

帰国まで二泊三日の旅行。日々を楽しく過ごすことに挑戦中の方我が家、お金もかかるので以前のように旅行もほとんど行かないでしょうから楽しみます!! そんなわけで今日は一泊トウンチャンの街に泊まります。お世話になった人たちにお礼を伝えに回りました…

帰国へ。(タイ暮らし84日目)

家族で過ごした 今日は出発の日。最後の朝ごはん、ピュアさんのご飯は絶品です。マンビーンのスープとおかゆ。パパイヤ。毎日食べたパパイヤも食べおさめ。ありがとう、サハイナンの森。家。 できた畑にもお別れを告げ、みんなに水やりをたくします。村長さ…

山火事。最終日、いろいろおこりました。(タイ暮らし84日目)

今日は最終日。家族でのんびりしようと思っていたら、朝から水不足の危機。二つあるタンクがすでに残りわずかになっている。旦那さん、朝から源泉まで行って原因を調べます。なので朝食は他の人にお願いして子どもたちと過ごします。最後のカシューナッツ焼…

安心して暮らせるから楽しめるようになる。今を安心して生きたいな。(タイ暮らし83日目)

ここで気づかせてもらったこと。ふと思ったことがありました。ここにきて3ヶ月、帰国直前にして今自分が毎日穏やかなのはきっと、不安がないからだということに。自分が自分で認められなくて、おどおどしていた私の人生ですが、それを受け入れられるようにな…

夫婦で学び合うこと。(タイ暮らし82日目)

カシューナッツ集めをしてから自分がコレクト好きだと知り、今日もちょっとした時間で集めに行きます。木の実拾いって面白くて、それも木々の間を探していくのが気持ちいい。葉っぱの上をカサカサ素足で歩きながら、カシューフルーツの赤と黄色い実を探す。…

いつもよりもっと楽しみだけどいつもと同じ心地よい疲れのある1日でした。(タイ暮らし81日目)

今日は記念すべき、旦那さんの建てたうちがとりあえず完成した日。私が手伝えたのは本当に僅かですが、手伝いつつ思います。こうして夫婦ですごすっていいなと。また来年来れたら自分たちの住む家になるから自分たちで作れたらいいなと。私たちが仕事をする…

人との関わり(タイ暮らし80日目)

先週のパスタパーティ。本場のパルメジャーノにいたく感動したコユ。美味しかったとずっと言っています。ちなみにコユはその日、バジルソースもトマトソースも全くかけず、パルメジャーノとしお だけでパスタをいただきました。本当に美味しくて私も真似した…

頭で知ることと経験で知ること。(タイ暮らし79日目)

カシューナッツ集めをしてから自分がコレクト好きだと知り、今日もちょっとした時間で集めに行きます。木の実拾いって面白くて、それも木々の間を探していくのが気持ちいい。葉っぱの上をカサカサ素足で歩きながら、カシューフルーツの赤と黄色い実を探す。…

ここで過ごした3ヶ月。共にそだちあった仲間と。(タイ暮らし78日目)

今日は学校最終日。村長さんは家を増築中なので我が家が代表でみんなを連れて行くことになりました。学校についてまずは自己紹介。そしてお坊さん先生が私たちが今日が最終日だと言うことを話してくれます。私も大好きなこの学校と先生と子どもたち。ちょっ…

いまをおだやかにいきたいから、忘れてしまうこと。(タイ暮らし77日目)

今日は身体がだるくてノーランチで昼寝。参ったなあと思いながらも昼寝をしたら少し調子が上がり、お腹が空いたので焼きバナナをしながら買い物に出かけた旦那さんが帰ってくるのを待ちます。お土産に頼んだカオニャオが買えなかったことと、体調が悪いのに…

だんだん畑ができた(タイ暮らし76日目)

段々畑、ようやく完成!!やりたいこととできることを絞って、1つのことを自分の経験にすることに集中。1週間かかってようやく完成。かなり急な斜面を耕し、埋まったたくさんの石を掘り出し、平面にして行く。そして次はコンポスト。森のあちこちにちった稲…

自分がいたい場所に身を置いた時間の中で。(タイ暮らし75日目)

さてさて去年は1月に帰国していましたが今年はもう2月。ここサハイナンにはカシューナッツの木があります。2月から実がなりはじめるので村長さんに教わってカシューナッツをたべることにしました。 まずカシューフルーツからナッツをとって天日干し。この形…

自分の過去を受け入れられた日。(タイ暮らし日記74日目)

ここで昨年からパーマカルチャーを学んでいるピュオさんという男の人がいます。いつも笑顔の彼。コユのことをとても笑顔で可愛がってくれます。わらいかけてくれたり抱きしめてくれたり、最近は片言の英語を話し始めたコユ、キッチンの手伝いをしたくてピュ…

子どもが身体を動かすということ。大人になっても身体を動かすということ。(タイ暮らし73日目)

さてコンポスト作り2日目。今日はもみ殻燻炭をあつめて牛のウンチ、もみ殻、EMの順に重ねて行きます。牛のウンチが足らなくてもう一度とりに。30キロ以上あるこの荷物、赤ちゃんを背負うように背中に乗せて運びます。ゆっくりゆっくりと。素足で大地をしっか…

畑を耕すことと自分が知ったつもりになっていたということに気づいた日。(タイ暮らし72日目)

大ちゃん、言葉を自分のノートにメモするんだ、と記録してます。私の名前は・・というフレーズをいろんな国の言葉で覚えたのが楽しかったようで、自分でイントネーションまで記録してます。興味を持って自分で育てて・・・、こうして学んでいったら楽しいね…

人と感じあうこと、そして自分の身体に起こったことを自分で知って行くこと。(タイ暮らし71日目)

足の小指が腫れ始めた日、しもやけのような痛みを抱えて過ごしました。2日目、痛くてびっこをひきながら歩いていたら夜になってとうとう歩けなくなりみんなの優しさに甘え、一人小屋で夕飯。スペインの女の子が 心配してレスキューフラワーレメディーを貸し…

ここでの日々。(タイ暮らし70日目)

いろんなことがある日々。今日は写真をいくつか。コユがこけて鼻血を出しました。ちり紙がないのでタオルで拭いて考えます。鼻に詰めるものはないか。。あ、そばに綿の花が落ちていたはず!急いでいってみるとありました。ふわふわになるまでもんで鼻に詰め…

日々の暮らしの中での暖かさ。(タイ暮らし日記68日目)

トイレのドアが3日くらい前から外れている。旦那さんに直してもらおうと思っていたけれど建築に忙しい旦那さん。そうだ、自分でやってみたらいいじゃない!!なんで人に任せてしまっていたのだろう、と自分のくせに気づく。 他のドアを見てやり方を見よう見…

言葉の面白さ。(タイ暮らし日記67日目)

ラオスに行きました。二泊三日の旅の予定がバスがいっぱいで朝の6時から待って5時間。何本待っても結局バスに乗れず、その日は町のゲストハウスに宿泊。久々の温水シャワーにテンションマックスの子どもたち、お風呂場で遊んで、いつもの市場に夕飯を買いに…

自然の中で身体が感じてくれること。(タイ暮らし日記60日目)

今年は身体が微調整にかかってくれるのかまた風邪をひいてしまいました。サハイナンを離れて2日目。移動中はどうにか持ったのでゲストハウスでゴロゴロ。頭痛と鼻水。。デトックスかなあ。。。だからひたすらゴロゴロ。昨日から食べたいのに食べると胃が重た…

パーマカルチャーが好きな理由がわかった日。(タイ暮らし58日目)

今日は朝ごはんの後、肥料の材料のバッファローのウンチをもらいに行くということで、村が大好きな私、行くと決めて、子供達同伴も確認を取る。たくさん積んでくると思うので確認しておかないと、車の荷台はなかなかハード。朝食を作りみんなで食べて即出発。…

自分で考え動くこと。それは生きることの積み重ね。(タイ暮らし56日目)

昨日は早くからフレンチのお家に遊びに行くはずがお隣さんに会って立ち止まる。ゴムの木を持ってるノアイさん、樹液を集めるために木の幹を削ります。樹液が固まった元々の道に残った筋を取り、削ると新しい白い樹液がたらりと垂れてきます。大ちゃん、ノア…

自分が出会ってしったこと。世界はもっと優しくてここちいい。(タイ暮らし55日目)

サハイナン暮らし2回目。さすがに一月単位の長期滞在者は少ない中、去年長くここで過ごして仲間がいました。その仲間が、私達に会うためにフランスからわざわざやってきてくれました。私が大好きな植物療法でもあるアロマをお土産に抱えて。フランスではア…

暮らすことで1日が終わる。(タイ暮らし54日目)

6時に起きて、ご飯を作る。パパイヤとバナナでフルーツサラダと菜の花スープとご飯。今日は少し豪華に筍のピクルスの炒め物つき。みんなでいただきます。そうして片付けてうちに帰って子どもたちの歯磨きを済ませ、おちばをはく。はいたものはたき火で燃やす…

自分のために生きる日々。(タイくらし53日目)

ここの所、村長さんが建築で忙しいので、私が三食作っています。こうするとご飯作りだけで1日が終わってしまうので今年はそうするには避けよう、そう思って来ました。 けれども、子供たちの生活リズムがあるので母としての動きは必要だなと思っていて。もち…

ココナッツオイル作り(タイ暮らし49日目)

今日はココナッツオイル作り。作るのが好きな大ちゃんと3時間かけて作ります。ココナッツの果肉を絞るのが重労働。固いし地道な作業です。 そうして疲れ切った頃、これだけの果肉をしぼりおえます。 そして熱湯で絞り出します。 少ない熱湯で絞ったのでこな…

村で生きる子どもたち(タイ暮らし48日目)

今日は金曜日、いつもの小学校へ。旦那さんの日本語の授業の後、子どもたちの親御さんたちのファームへ行きます。ファームとはいっても田舎の畑。こんなにゆったりとした暖かな空気の流れる村です。段々畑にバッファロー、バナナの木、稲わらが積んでありま…

人が育つということ(タイ暮らし45日目)

今日は朝から建築現場で蚊除けのたき火。大ちゃん、焼き芋したかったなーと言いながら側で火遊びを始めます。コユも一緒にタバコごっこ。こうしてそれぞれが火傷をして、気をつけ合いながら火を身体で感じて行きます。火は危ないものではなく生きることを助…

毎日学ぶように暮らし、遊ぶように生きる。子どもを知らず大人になった自分もやっと子どもになれそうです。(タイ暮らし44日目)

家の建築を手伝います。コユが離れた隙を狙って床板作り。竹にナタで割れ目を入れて一枚ずつ作って行きます。固くて難しいけれど、きっと慣れれば大丈夫。ここの村長さんは失敗しても、これは使えないけど、とそっと外すだけで何も言いません。竹を取りに行…

人、虫、草木。自然の中でそだちあうこと。(タイ暮らし42日目)

今日はチルドレンズデイとサタデーマーケット。この日は暗いうちから外で焚き火をしている旦那さんの火の音で目が覚めました。火のそばは暖かいのでシュラフからすぐ出れる。大きな火の前で楽しそうに巻を作ってる旦那さん。私は本でも読もうと外に出たもの…

雨の日は家族でのんびり。(タイ暮らし37日目)

今日は朝から大雨。旦那さんも在小屋、ということでのんびり家族で暮らしを楽しみます。先日いただいてきたココナッツでカオニャオマムアン風を作ります。もちろんおさとうはなしで我が家風。ココナッツを割るところからスタートです。 こんなに厚い皮で守ら…

我が家のハレの日ご飯。(タイ暮らし36日目)

朝食後、ハプニングがあり、みんなで泥にハマった車を助けることに。女子四人、男子二人、ロープを使ったり持ち上げたりして人力で頑張ります。1時間半ほどかかったでしょうか、アイデアを駆使し、あるものを駆使して、乗り切ります。泥にタイヤが取られない…

見守られて育つこと。森とともに生きること。(タイ35日目)

10日間を共に過ごしたイギリス人を送りに街まで出かけます。パーマカルチャーを真剣に学んだ彼女に私はメディカルハーブのことを学びます。イギリス式のハイタッチを教えてもらってこどもたちもすっかり仲良しに。別れ際、自分からハイタッチを求めて、挨拶…

クワ1つで道を作る(タイ34日目)

家を建て始めたパパについて建築現場へ。でもこのうちに行くまでの足場が悪くてコユには歩きずらそうなので階段を作っていたら、村長さんがもっと緩やかな道の方が材料を運びやすいよと、新しい道を作ることに。階段の横にリヤカーの通れる幅の道を作ります…

雨の日の暮らし。(タイ33日目)

昨日から続く雨。雨の日は寒い。しかも曇りが続いているため、洗濯物が3日も乾かない。コユのパンツ、危うし。ギリギリのとこまで待ってダメならば、大ちゃんの古着で、作ろう。。私の服も粘ってきているが厳しい。オープンエアなので3日くらいきてもにおわ…

自分が無理のない情報量を知ること。(タイ32日目)

ここに来てひと月、新聞もなく、ネットも土曜日に繋ぐだけ。小さなコユがいるのでカフェに入っても2時間が限界なのでブログをアップしてメールチェックしたら終わってしまいます。そんなわけで新しい情報が全くない状態の日々。今までどれだけの情報の中で、…

暮らしを知ること。(タイにてパーマカルチャー日記29日目)

ここの村の暮らしを学べるよう村長さんが朝一番の市場に連れ出してくれました。朝四時から始まる市場。昼は屋台、午後2じから夜に向けての市場でまた活気付くのがここの村での暮らしです。朝は揚げパンや豆乳、おかずとカオニャオ、とうきび。ここではもちき…

手仕事。(タイにてパーマカルチャー暮らし日記25日目)

手仕事をしていると 心穏やかに時間が流れます。私の大好きな時間、子どもたちも一緒に。まずは摘んだ綿花をタネと綿に分けます。タネを離すとふわっと広がるのです。やさしい肌触りでずっとさわっていたくなります。素材のまんま、マスコット作れないかな。…

英語にし 学校に行きました。小学生から中学生まで学ぶこの小さな教室。村長さんが週に1日、国際交流とパーマカルチャーの授業をしています。みんなで自己紹介をしあった後は、シェンさんの中国語の授業。今日は大ちゃんが先日もらったノートを持って参加で…

自分の目に触れるまでの過程を知ること。(タイにてパーマカルチャー暮らし日記22日目)

こないだのサタデーマーケットの議題の話をひとつ。今年になって日本でも食べ物をシンプルにいただくことが増えたので、こちらでもそうしています。それが一番流れるし、美味しいなと我が家では考えているので。 そんな話をしながら、サタデーマーケットのお…