昨日のつづき。

昨日ね、ここで我が家のシンプルごはんのおはなしをさせてもらいました。 私は幼い頃そんな風に口にしたことがなかったことばをこどもたちがいってくれてね。 先日も昼ごはんが幼稚園の釜で私が焼いたお芋だけだったんです。いつもはお弁当もあってそれなん…

ふんどしパンツのオーダー

ありがとうございます 旦那さんのブログからシェアしてくださり、オーダーしてくださった方へ、初の郵送便で旅に出る開運パンツさんたちです。 5枚も注文してくださいました。 明るめのものをご希望ということです明るめで優しい雰囲気のものをセットにして…

エプロン市 その1

エプロンワンピース お友達がオーダーしてくれてエプロンワンピースをおしたてしました。 最近はエプロンっぽくない可愛いスカートやキャミみたいのがたくさんあるんですね。 今度マルシェで、エプロン市、ワンピース市とか、いろんな特集しても面白いかもな…

ふんどしパンツを購入くださる方へ。

先日のブログでふんどしパンツを購入してくださる方がおられたので、写真をとってみました。 みなさま、温かいコメントとともにメッセージくださり、、ありがとうございます。 そうして在るこの日々がありがたいなあとおもっております。 今、ある生地はこち…

廃材エコビレッジのなかまに

入れますか?笑笑。 新しい木材はおうちの壁に使いたくて、腕のない私は廃材を使おう、って思って始めたうち作り。 窓のそばにプランター置きたいのとうちは食器棚なくて皿はこれだけ、シンクの片隅に。 あとカップを置く場所が欲しかったからこんな感じで作…

グズグズ言わないで。

また言っちゃったな、この言葉。 多分お母さんの多くはこの言葉を使ってしまう人も多いはず。 子どもの不満からくるであろうこのグジュグジュさんに生理的に耐えられなくなってしまうのはお母さんだからかな、とおもう。 我が子には幸せでいて欲しいから不満…

少しずつ待つことのできる自分になりたいから。

待つということ。 待つ、ってね、深い。 私にはまだまだできていない。 子どもたちのことを待つこと、大人であると思い込んでる旦那さんのことを待つこと。 子どもたちの動きを待てなくてイラっとしてしまうことがまだある。だいぶ減ったけどまだまだある。 …

ふんどしパンツ歴4年。ふんぱん作家になって初のお話し会をさせてもらいました。

手作り大好きで日々チクチク。 自分の作ったふんぱんを使っていたらお世話になってるクリニックさんで、私の手作りふんどしパンツを置いて欲しいってお話をいただいておきはじめました。 そうして少しずつ気持ちの良さを伝え始めたら、タイに行く直前に、素…

タイで学んだパーマカルチャー。

タイで学んだパーマカルチャーという暮らし方を札幌でやってみようとしてるけど、気候が全然違うけど札幌でできるの?ってよく聞かれます。 そう聞かれることがとっても多いのでなんとなく自分の中で考えていたみたいでね。 四年経って今の答えが出ました。 …

家族として。

知り合いの家族がお引越しすることになった。 お父さん、お仕事で忙しくて、ここらにいると子どもたちと怒涛のようにすぎる1日が大変なんだって。 って五歳の娘に伝えたら「お引越ししても変わらないんじゃない?」とこたえた。 おお、いろんなこと想像して…

山暮らしとジャングルライフと街の中での暮らし。

ジャングルライフになると、大ちゃんの喘息の引き金になる朝晩の鼻づまりがピタッと止まる。 ジャングルについた次の日からピタリと。 そして帰りの移動までかぜすらひかない。 風邪くらいたまにひいたほうが大病しない、なんていうけれど、そうかもなあって…

春だね。。とおもったらふゆがかえってきちゃった。

今年の札幌はもう春の足音。 フキノトウが続々顔だしてます。 今年はね、野菜にこだわらず食べていこうと思ってます。 きっとね、野菜をモリモリ食べる必要もないのだろうなあと思って。 今の時期はご飯と保存食のさんしょうづけや梅干し。 あとはふきのとう…

どんなにちいさくても。..He is real farmer..

子どもから学びたい。 幼い頃の思い出があまりないわたしにとって子どもたちからのまなびはとてもおおきい。 自分が親として経験させてもらったことの大きさにただただ感謝をしています。 自分の幼い頃の記憶がうすくても、我が子との時間を過ごすことでもう…

遊びは学び。学びは遊び。日々は学びであふれてる。

私の好きなことの一つ。 子どもたちが遊びを発見する姿をみること。 ジャングルで食べられるものを探していたらついてきた子供たちが、ハットで遊ぶ。 ここではいつも自分で遊びを生み出す。 森は遊びでいっぱいだけど一緒にいる友達がいるから遊びが次々に…

旅の帰り道。

我が家は一年に2度、引越しをします。 札幌からサハイナンへ。さはいなんからさっぽろへ。 子供達は歳の数以上に引越しをしています。 今日はサハイナンを発つ日。 がやって来ました。いつもこの日におもうこと。 札幌はどうなってるんだろうな。私はすっか…

なんとなく感じる村のこと。

このむらのこと。 地域の仲間と協力して家を建てる。みんなで協力して建てた家はあっという間に出来上がる。そばで見ている子供達もスキルを身につける。 バッファローのウンチと果物の皮で作ったEMとライスハスク。それに少しばかりのバイオチャコール。こ…

いつも自分の身体をかんさつすること。

身体の事。 長いこと悩んできたカンジタアレルギー。 身体がめぐるようになってきたのか今年は時折手首足首辺りが痒くなることに気づいた。 夜、副交感神経優位になる頃、ただただ痒くなってはかいて。 蚊に刺されてもこんなには痒くならないはずなのになん…

みてみて、きいてきいて。

さてさて5歳になるこゆのはなし。 膝にいることが多いこゆは自分の話をするときに、私の顔を両手で挟んでにんぎょうのようにくいっと自分の方に私の顔を回して話をする。 聞いてるんだけどね。 みてるんだけどね。 私はそのつもりでも彼女がもっとちゃんと全…

日々の暮らしの中で観察すること。

昨日ひと月帰省してたサンドットさんの息子くんが帰ってきた。 同じ場所で暮らしてる彼らはとっても気があうようで。 今日は大ちゃんが学校に行った後、朝からずっと二人で遊んでます。 手を繋いでサハイナンを駆け巡る二人。 嬉しくて楽しくてずっと一緒。 …

カシューナッツ焼き。

焼けた焼けたカシューナッツ。 結構大変カシューナッツ。 カシューナッツを鍋でいります。 漆油が出てからにあぶらがまとわりついたらきのボッコで、カシューナッツに火を入れる。 油に火を注ぐから、ゴーゴーと音を立てて火が上がるので注意! 音と油の乾き…

ジャングルご飯。

ある日のご飯。 まずは食料の調達。 人数が多いので畑で採れた野菜は一握り。ロングビーン5本ぐらい。 ここからが勝負です、笑。 この畑の中から食料を探す。 零れ種で育ったスピナッチとか。 かぼちゃのツルと小さい葉っぱとか。時々まだ育ってないごぶし2…

わたしが勝手に受け取ったと思い込んでる自然からのメッセージ、笑。

自然の中の暮らしでいただいたもの。 ①私が裸足で暮らすわけ。 札幌で簾舞に暮らしを変えてからもそうですが、ここ、サハイナンで暮らしている間、私はほとんどいつも裸足で暮らしています。 なぜかというと気持ちがいいから。 裸足でいるとね、地面の凸凹に…

私であることにバンザイ!

日本語の授業をしようと何度も試しながら引き受けています。 そうして私たちの経験から学んだこと。 身体を動かすことの得意なかれらの集中時間は差ほど長くない。 ならば教えようと思うより、自分たちが楽しめることを日本語を使ってやってみよう。 楽しけ…

今を受け入れられるようになるつつある日々。多分その2。

旦那さんがバンコクに行きたい用があるっていう。 え、私たち、3人、英語もままならないのにおいて行くの? と一瞬思い、 どうしていいかわかんないから行きたいのはわかるけど、どうしたらいいかね?と蓋をして2週間。そろそろ申し込みが、、、っていうから…

なりたい自分になるためのレッスン。私版。

久々の更新です。 なんか本のタイトルみたいになっちゃったけど、笑。 あくまで私のやり方。でもこうして自分で前向きにできることをして行ける日々がうれしい。 自分のために整理します。 この2週間色んなことがありました。 たのしいこと、かなしいこと。 …

子どもたちと過ごす長い時間の中で。

今日から大ちゃんは村の学校へ。 8時から3時半までなので朝はちょっと忙しい。5時には起きてみんなのがご飯を作るより早めにお昼の準備。そしておべんと持ってバイクに乗って出発。 今週末から旦那さん留守のため、歩いて往復を共にしようかと思っていたとこ…

ほうきをつくろー。

今年はますますなんでもやってみようと、 ほうきをつくってみた。 ほうきぐさをほしていたのでまずは束ねただけのほうきを。 でね、まだたくさんあるからもう一つ作ろうと思ったけどふと思いついた。 これお土産にならんかな。 まずは自分のをネットで検索し…

ジャングル風全自動掃除機。

せんじつの朝すごいことを発見した。 その時の真夜中にカツカツ屋根から音がして何が潜んでいるのかと思ったらかやの屋根に多分、ネズミのウンチ。。 もおー。ネズミのウンチ嫌い。。と思いながら払っているとアカありがそこ目指して行列作ってるじゃないで…

ジャングルライフで食事スタイルを変えて身体がどれだけ変わるか試してみる実験。

ジャングルライフで全く違う食生活を経験。 シンプルであること、より自然に近ずくことで、どれだけ自分の力で身体が変わって行くかを実験してみることにしました。 わたしは四年前に甲状腺機能低下が発覚。その頃2年くらい、身体がだるくて坂道を登るだけで…

アレルギーと共に暮らしてる日々。その②

さてさてサハイナンについてからの娘のアレルギー対応というか食事のこと。 わたしの英語の発音が良くないのと、文法もよくわからなくてね、みんなに伝わるのに時間がかかってます、笑笑。 なので、その都度キッチンに行って食べれるか様子を見る。 んでそれ…